クラフト&ホームコラム
【STARRY商品紹介】2019.5.24

遠刈田系こけしについて

今回のクラフト&ホームコラムは
宮城県の遠刈田発祥の「遠刈田系こけし」についてご紹介いたします。
可憐でキュっとしたくなる 遠刈田系こけし

東北の各地で、それぞれのかわいらしさを競いあうこけし。
空気のきれいな蔵王の山のふもと、遠刈田の町の周辺に伝えられてきた「遠刈田系こけし」は、
大きめな頭にほっそりした胴、華やかな花モチーフ、清楚で愛らしいルックスがポイント。
もっとも歴史の古いこけしともいわれています。





愛され続ける伝統工芸士のこけし

「STARRY」の遠刈田系こけしは、一流の製作工房からやってきました。
その作り手の中でも、一番の人気を誇るこけし工人が小笠原義雄氏。
御年83歳で全日本こけしコンクールで2度の内閣総理大臣賞を受賞し、本人型のこけしでは史上初の受賞をした伝統工芸士です。

素敵な伝統こけしを制作し、全国で活躍するかたわら、一緒にくらしてみたい、とってもチャーミングなこけし細工や玩具を創作しています。
繊細なろくろ技で削りだされたしっとり美しい木肌、やさしいのに鮮やかな筆づかいは、年月に積みあげられた手しごとのなせる、とてもきれいな技です。

そもそも、こけしの始まりは、その昔、山から里におりた木地師たちが、子どものすこやかな成長を願う玩具として作りはじめたことからとか。
印象的な赤の色は、「赤物」として、恐ろしい病気よけの願いもこめられました。
ひとびとの生活をやさしく見守る木地師たちの歴史をうけついで、品物はいまの暮らしにやさしくフィットしてくれます。ぜひ手に触れて確かめてみて。





伝統工芸品のお手入れはたいへん? そんなことない!

お手入れどうするの?ふつうに使っていい? そんなクエスチョンをここで解決。ポイントはたったの3つ。
愛せるような上質な品と、毎日のなかですこしていねいにつき合ううちに、ココロも磨かれていくのかも。そういうことって、大切かもしれないですよね。

☆なるべく陽にあてない
….直射日光は、お肌の日焼け、カサカサの原因。太陽にあてないよう注意して。

☆水分から守って
…ぬれた手や布でさわらない!また、湿気のすくない場所が大好きです。

☆乾いた布でやさしくお手入れ
….ときどきは、乾いたやわらかい布で拭いてあげましょう。

一緒にいる時間がながいほど、作品そのものにぐいぐい味わいが出てくるようなその世界をぜひ。


★遠刈田系こけしの作品はこちらから
★愛らしい遠刈田系こけしのイヤホンジャックはこちらから

コラム一覧へ

BRANDS

PET GOODS

  • LIP MICK LUCY
  • Classy Bowl
  • DOG Copenhagen
  • Tre Ponti
  • WOLFGANG
  • LoveThyBeast
  • FOUND MY ANIMAL
  • Cloud7
  • Naturally Fresh
  • ドットわん
  • URBAN PAW
  • PULLER
  • LIKER
  • BARON

HOME GOODS

  • つくるおとうさん
  • タツヤオカザキセラミックデザイン
  • モンジュプラス
  • Danke
  • MONSHIRO
  • Mastro Geppetto
  • MokuNeji
  • SIWA / 紙和
  • masamura craft / ROOT SERIES
  • 仙台ガラス
  • 及川デニム
  • fdstyle
  • kaybojesen
  • ornament
  • lhirondelle
  • ひびのこずえ
  • 樹

CRAFT GOODS

  • 及富
  • 富岡商店

ABOUT

  • 営業時間 | 10:00 - 18:00 |
  • 休業日 | 土・日・祝祭日 |

お問い合わせフォームはこちらお問い合わせはこちら

  • facebook
  • twitter
  • instagram

CALENDER

8
2019
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
9
2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

※赤字は休業日です。
※ご注文は24時間受け付けております。