【STARRYペットアドバイザー 加藤ゆかり先生コラム】2020.2.28

緊急コラム「新型ウイルスによる感染症」について


連日報道がなされています「COVID19(新型コロナウイルス感染症)」について、いつどのような形で感染、拡大するのはという不安や、動物たちと暮らしていることで、彼らは大丈夫なのか?
お互いに伝染することはないのか?と心配が多くあるのではないでしょうか?

ネット上ではデマもたくさん拡散されており、非常に危険と感じましたので、今回は緊急にこちらの内容をお送りしますね。

2020年3月5日更新、日本獣医学フォーラムからの情報お知らせいたします。
http://www.jbvp.org/

公益財団法人東京都獣医師会からの情報はこちら。
https://www.tvma.or.jp/public/items/20200228.pdf
https://www.tvma.or.jp/public/items/2020.2.19.pdf

2020年2月11日にWSAVA(Global Veterinary Community・世界小動物獣医学会)が現在の見解を発表しています。
https://wsava.org/wp-content/uploads/2020/02/WSAVA-Issues-Guidance-on-Pets-and-the-New-Coronavirus-Japanese.pdf

それぞれリンク先にアクセスすると詳細が閲覧できます。
まずは正しい情報を確認してくださいね。

そして、私たちが罹患した場合には、隣にいる動物たちのお世話が出来なくなってしまいますので、予防に努めることが第一になります。
がしかし、マスクも消毒剤もない状態。一体どうすれば・・・。

答えは、感染症に罹らない身体を作ること、です。
具体的には、バランスの良い食事と休養、ストレスが掛からない・掛かりにくい生活をすることなのですが、いつでもどこでも簡単に出来ることがあります。
なんだと思いますか?

「笑うこと」です。

笑いは免疫力を高めますので、“守る力・戦う力”がアップするのです。
口角を上げるだけでもいいのだそうです。
そしてゆったり呼吸をすること。
動物たちと暮らしている私たちなら、常に笑顔でゆったりした呼吸でしょうから、難しいことではないですよね。
みなさまの健康維持にお役に立てれば嬉しく思います。



加藤ゆかり先生は、パートナーであるオーストラリアン・シェパードの女の子Alana(5歳)と共に
セミナーやイベントなどで活躍中。
★詳しいご紹介はこちらからご確認いただけます!

コラム一覧へ